HOME

Admin

NewEntry

Archives

RSS

PageTop

PageBottom

プロフィール

紅白と紫の境界

Author:紅白と紫の境界
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

最新トラックバック

2018/12/31(Mon) 23:59
東方黒紫鏡 体験版 ver0.15zip
パスワードは「kokushikyou」(ここから飛べば入力済みです)
容量は92MB前後。プレイ時間は1時間30分程度。
※最新版2016年5月14日(12:50)アップ

※2016年の4月に公開したverからだとセーブデータの互換性はあります。
また、セーブにかかるデータを整理したので、かかる容量が減りました。
続けてプレイする方は一度セーブをし直すことをお勧めします。


東方破幻抄ver3.5改zip
パスワードは「hagennshou」
(ここから飛べば入力済みです)
容量は495MB前後。プレイ時間はラスボス撃破までが40~60時間程度。
※最新版2016年1月7日(20:00)アップ
※最新版2016年5月9日(23:00)再アップ

東方破幻抄ver3.5改パッチzip
※最新版2016年1月7日(18:20)アップ。
容量は56MB前後。現在のverはフォルダ内の更新記録で確認してください。
こちらはバグ修正等のパッチなので単独ではプレイできません。
新規に始める方は上の本体をDLしてください。

ver2.96~ver3.0までの本体をこのパッチで上書きしてください。
ver2.96よりも前のverをお持ちの方は最上部の本体をDLして下さい。
このパッチだけではBGM関係でバグが発生する可能性が高いです。


もし万が一、3.5改パッチを導入して不具合が出た場合は、
博麗神社か幻想郷マップでセーブた後、下記のパッチでダウングレードしてください。
東方破幻抄ver2.99++パッチzip
※2012年6月10日(14:00)アップ

東方始煉鏡ver1.2zip
パスワードは「shirennkyou」(ここから飛べば入力済み)
容量は60MB前後、プレイ時間は3時間~5時間程。
※最新版2014年9月8日(22:30)アップ

東方獣魔伝ver2.5zip
パスワードは「juumadenn」(ここから飛べば入力済み)
容量は475MB前後、プレイ時間は22~25時間程度。
以前のセーブデータを引き継ぐ場合は、
アイテムの貴重品のところにある「スペル修正」を
使用してから話を進めてください。
※最新版2016年5月10日(0:00)アップ

東方獣魔伝ver2.5パッチzip
パスワードは「juumadenn」(ここから飛べば入力済み)
容量は62MB前後、プレイ時間は23~26時間程度。
※最新版2016年4月10日(13:00)アップ

東方獣魔伝の追加パッチです。
体験版ver1.0以上の本体がある方は
DLした中身をその上に上書きすることで更新できます。
無い方は一つ上の本体の方をDLしてください。

以前のセーブデータを引き継ぐ場合は、
アイテムの貴重品のところにある「スペル修正」を
使用してから話を進めてください。

※2013年12月8日(17:30)以前のverをプレイしている方は
このパッチを導入したらまずアイテムのチュートリアルを使用し、
「その他」→「これ以外」→「バグ修正」を実行してください。


これらの作品プレイするにはRPGツクールVXの最新のRTPが必要です。
2011年5月26日付けでRTPがバージョンアップされたので
DLされていない方は方は、「RPGツクールVX 様」から
指示に従ってRPGツクールVXのRTPをDLしてください。



RPGツクールフェス作品。

2017/7/3に第二回コンテストに応募した作品に多少手を加えたものを
2017/11/1に一般枠にアップしました。
内容はほぼ同じですが、誤字脱字当たり判定の修正、
一部の敵グラの差し替え等を行っております。

タイトル名 REPEATED SACRIFICE
 ジャンル ファンタジー/恋愛/長編/難しい
  作品ID eb2j92r7

3DSのゲームRPGツクールフェス作品のオリジナルRPGです。
東方とは一切関係ないファンタジー系RPGです。
プレイするには3DS本体とRPGフェスもしくはフェスプレイヤーが必要です。
詳しくはRPGツクールフェスの公式サイトで調べてください。

本作のクリア時及びトゥルーエンド後
パスワードはコンテスト版と一般公開版は同じです。
なお、作中でもある場所で使うとアイテムがもらえます。
疑問質問不具合報告等は掲示板かコメントでお願いします。



掲示板

感想やバグ報告、疑問・質問などありましたら
上記の掲示板やコメントなどで気軽にどうぞ。
攻略する上でのヒントやツクール以外の質問でも
答えられる範囲でお答えします。

スポンサーサイト
Category: 未分類

PageTop↑

2018/04/23(Mon) 00:07
初めての方もいつも来られている方もこんにちは。



RPGツクールフェス。

まずは制作側として。
ストーリーは全体の1/3以上1/2未満ぐらいまでは作成できました。
現在のテストプレイ時間は4時間半程。
前作と同じくらい…もしくはそれ以上のボリュームにはなりそうです。
制作ペースが亀にも程があるので、少しペース配分も考えないとな。
今作は終始とはいかなくても重い流れになる展開が多いので、
そういった場面を何度もテストプレイで繰り返していると
自分自身に精神的ダメージが。制作者なので結末は当然分かっているのですが、
だからと言って何回も見るのはちょっと。とはいえ、バグを出せないシーンなので
手を抜けないのが現実ですが。
制作時間が185時間、残り容量が78万程、
まだ前作以下ですが、容量の節約も考えないといけないかも。



RPGツクールフェスプレイヤー。

最近はツクる側がメインなのであまりプレイはしていませんが、
大分前に一般枠に投稿されていた、
泉の魔女と亡国の騎士、という作品をプレイしました。
母親を亡くした魔女の娘と故郷を滅ぼされた青年騎士のお話。
難易度は高めですが、キャラやストーリーは個人的にヒット。
毒舌幼女に馬鹿騎士、頭が弱いが前向きな弓子、
お人よし剣士、すぐ歌いだす吟遊詩人、飲んだくれの元海賊など
個性的かつ好感が持てるキャラが多かったのも良かったです。
大筋の流れは一本ですが、3人目の仲間候補が3人いて
最終的に誰を仲間にしたかで道中の話は大きく変わりました。
3人×2回で6周しましたが、流石にそこまではやり過ぎたかな。
後、個人的には4人目も任意にして3人目と4人目は
4人の中から任意に選ぶ形式にしてほしかったかな。
詳しいレビューや攻略は別途まとめます。

最近の傾向としては第3回コンテストの作品を微修正して
一般枠で再投稿してくださる作者さんが多いように思えます。
ドラゴンハートも修正版が再投稿されていました。
後、一部の作品は改変可になっているので
ちょっと参考までに覗かせてもらったりとか。
まあ、うますぎて参考に出来ない系が大半ですが。

DLして放置の作品も結構あります。
新作も開拓もしたいが、自作品の作成を優先させたいので
色々ジレンマが。弓子がヒロインの作品はとりあえず保存していますが
今のところ最初のセーブ地点で放置がほとんど。
最初は弓子も青髪か紫髪が好みでしたが、
最近は赤髪や金髪も好みになりました。
ただ、相方や仲間にまでこだわると切りがなくなるな。
弓子やアスティ、僧侶ちゃんやエルフ娘がメインで良さそうなのに、
相方にうーん、といったキャラが当てられている作品も結構あるので。
弓子系とアスティ系の百合とか、王道フィリオ系相手とかはいいのですが、
個人的に相方がコイツかよって思うのは忌避してしまいます。
後、弓子が酷い目や不幸になる、なりそうな作品もアウト。死亡は論外。
結局、不満があれば自分でツクれという話になるのですが。



世界樹の迷宮X。

ついに新作が発表されました。
間違いなく買うでしょう。
3DS最終作ということで、
過去作の集大成…というよりやりたい放題といった感じ。
職もそうですが、システムやNPCもかき集めといった感じ。
なんとなく、インペリアルのフォースブーストがイグニッションで
フォースブレイクがオーバードライブになるような気がします。
とりあえずヒーローちゃんはメイン決定。グラがツボった。
後は過去作でメインで使っていたキャラをピックアップして使おうかな。
Ⅰ・Ⅱからメディック、Ⅲからゾディアッグ、Ⅳからインペリアル、
Ⅴからリーパーとか考えていたら、結構バランスの取れる面子になっていた。
19職もいるので全職使うとなると4パーティも編成する必要があるので、
残りの3パーティもうまく編成できるようにも考えてみようかな。
…今までの経験上、プレイしてから変更を余儀なくされることが殆どですが。
後、激しく個人的な話ですが、某絵サイトの某絵師が書かれていた
Ⅴのパーティが自身のメインで使っていたパーティの面子と瓜二つで吹いた。
今後の情報に期待といったところです。
…本家の情報の方ですよ。

今回はこの辺で。
では、また。

PageTop↑

2018/04/08(Sun) 09:40
広告が出ていたのでとりあえず更新。
Category: 未分類

PageTop↑

2018/03/09(Fri) 00:05
RPGツクールフェス。

まずはツクる側として。
ぼちぼち製作再開。
試しに出来ている分を通常プレイで
確認をしたら大体2時間30分ぐらいの
ボリュームだった。
色々確かめながらとはいえ、
無駄な行動はほとんどしなかったのに
結構なボリュームになっていたんだな。
ちなみに残り容量は1,090,000程。
多いか少ないかは分かりませんが、
とりあえず当初の予定通りに行こうと思います。



RPGツクールフェスプレイヤー。

次にプレイ側として。

第3回コンテストに投稿されていた
テイルシークファンタジーという作品をプレイしました。
最終セーブの段階で7時間程。
レベルは主人公とヒロインが51で他が50。
正直レベルは上げ過ぎに近い感じでした。
馬鹿正直に逃げずに雑魚戦を戦っていたので、
もっと効率よくプレイすれば時間も短くなるかも。
詳しい感想はネタバレも含むので追記に書きます。
エンディングにも触れるので、
下に行くにつれてネタバレが濃くなりますので閲覧注意。
個人的には面白いと思える作品でした。
王道的RPGで難易度も前半はかなり簡単。
後半はちょっと上がりますが、それでも詰まるほどではないです。
どっかで見たような展開や技や魔法や装備も多いですが、
そう言った点も含めても遊びやすくて楽しめました。
終盤まで星5を付けようかと思っていたのですが、
ある理由から評価を付けるのを保留にしています。
理由は追記の最後の方に書きます。
多分大多数の人はどうでもいい話だと思いますが、
個人的な理由で。
前回の記事とも少し関係するかも。

以下、感想ですが長いです。
自分で言うのも何ですが、かなり拙い分になっています。
それと後半に行くにつれて主観的な感想になるので閲覧注意。
また追記、修正をちょくちょくする可能性もあります。


 >>Read More...

PageTop↑

2018/03/06(Tue) 22:54

RPGツクールフェス。

第3回コンテストは締め切りになりましたが、
結局自作品の出品は見送りました。
…起承転結の起が出来たかなぐらいじゃとても無理。
ぶっちゃけ年内に出来るかどうかというレベル。
最近はプレイヤー側でしたが、またツクる気力が出てきたので
制作再開かな。そして手始めに最初からプレイし直したのですが、
自分で掘った落とし穴に自分でハマったような感じに。
作者が製作途中の作品を忘れてどうする?
それと、自作品内で1%ドロップアイテムが手に入ると
非常に微妙な気分になります。
他作品でレアドロを狙っていた直後だと特に。

RPGツクールフェスプレイヤー。

ドラゴンハート以降も一般枠やコンテスト作品で
いくつかプレイしていたので、まとめられれば感想を書く予定。
個人的にプレイする基準はキャラで決めています。
ドラゴンハートのような完全にシステム重視で無個性な物も
好きですが、普通の物語ならやはりキャラが合うかどうかが重要。
ぶっちゃけ、キャラが好きなら多少難易度がご無体だったり
UIが不便だったりしても、プレイする気にはなります。
逆にキャラやストーリーのノリが合わないとダメダメです。
後、パーティキャラに弓子がいるとやる気アップ。
アスティや僧侶ちゃんやポニテ姫やエルフ娘もいいですが、
やっぱり弓子が一番かな。
主人公だったり、好印象な主人公のヒロインポジだと更に良し。
最初は青髪と黒髪の弓子が好みでしたが、
最近は金髪や赤髪もこれはこれでいいなと思うようになりました。
最近プレイした作品も弓子がいたのがきっかけというのが
幾つか。逆に弓子じゃなかったら印象が変わったんだろうな。
あまり書くと以後の日記でネタバレになるので詳しくはまた後日。

今回はこの辺で。
では、また。

PageTop↑